仲介売却|小樽市・ニセコ・富良野エリアの不動産売買なら「日本信達株式会社」

仲介売却

仲介売却

少しでも高く売りたいなら「仲介売却」

少しでも高く売りたいなら「仲介売却」

「家を売る」方法は、主に二種類あります。その一つが、売主様の代わりに不動産会社が物件を売る「仲介売却」。もう一つは、不動産会社に直接物件を買取ってもらう「自社買取」です。「少しでも高く売りたい!」と思われるなら、仲介売却がおすすめです。

「日本信達株式会社」は、小樽市・ニセコエリア・富良野エリアから、国内はもちろん海外にまで独自のネットワークを有する不動産会社です。不動産に関するお悩みは、どうぞお気軽にご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

  • 今の家よりも広い家に住み替えたい
  • 通勤・通学がしやすい場所に引っ越したい
  • 両親と同居することになった
  • 離婚にあたり、財産分与しなくてはならない
  • やむを得ず住まいを手放すことになった
  • 住宅ローンの返済が難しくなってきた
  • 空き家を相続したが放置したままになっている
  • 遠方にある物件をどうしていいかわからない
  • 老朽化した別荘を手放したいと考えている

当社では、売主様ごとに異なる状況に適した不動産の売却をお手伝いいたします。まずはお気軽にご相談ください。

当社の仲介力の強み

当社の仲介力の強み

創業以来、本社のある北海道小樽市周辺を中心にニセコエリア・富良野エリアに密着し、多くの実績を重ねてきました。問題解決・提案力の高い個性豊かなスタッフがお客様の声にしっかりと耳を傾け、仲介売却を成功に導きます。
遠方からのお客様にはオンラインでのご相談にも対応しております。
また、国内外に独自のネットワークを保有しており、情報を積極的に広く発信。翻訳・通訳スタッフが在籍しており、アジア圏を中心に海外からもお問い合わせが入ります。

仲介売却とは

仲介売却とは

仲介売却とは、売主様の代わりに不動産会社が買主様を探し、不動産の売買をサポートするというごく一般的な売却方法です。

まず、売主様と不動産会社の間で媒介契約を締結。依頼を受けた不動産会社は、インターネットやチラシなどを使って販売活動を行います。購入希望者が現れたら、売却金額や引き渡し時期といった契約条件を交渉。条件がまとまり次第、売主様と買主様とで不動産売買契約を結びます。

仲介売却においては、販売活動から条件の交渉・調整、売買契約にあたっての様々な手続きを、不動産会社が全て代行します。そして売買契約が成立した報酬として、売主様は不動産会社に仲介手数料を支払います。

仲介売却では、売主様が提示した条件に合った買主様が現れるのを待つため、売却までに時間を要することがあります。「多少時間をかけても、希望に近い条件で売却したい」と考える方におすすめの売却方法です。

仲介売却のメリット・デメリット

仲介売却のメリット
MERIT 01納得の条件で売却できる

売主様が提示した条件に合った買主様を探すため、不動産会社による自社買取と比較し、納得できる条件で売却できる可能性が高くなります。

MERIT 02適正価格がわかる

専門家に任せることで、適正な価格で交渉できます。そのため、相場より低い価格で売却となる又は、高すぎていつまでも売却できないという事態が発生しにくくなります。

MERIT 03手間がかからない

購入希望者探しから取引条件の交渉・調整、売買契約の締結など、一連の作業を全て不動産会社が担うことで、売主様の手間を減らせます。

仲介売却のデメリット
DEMERIT 01仲介手数料がかかる

仲介売却によって不動産売買が成立すると、売主様は不動産会社に成功報酬として仲介手数料を支払う必要があります。

DEMERIT 02スケジュールが読めない

条件に合った買主様を探すため、計画したタイミングで購入希望者が現れるとは限りません。そのため売却まで時間を要する可能性があります。

DEMERIT 03内覧対応(居住中の場合)

居住中のまま売却を検討している場合、内覧対応が必要になり、掃除や片付けなどが必要になります。空家の場合は不動産会社が行います。

媒介契約の種類

仲介売却では宅地建物取引業法において、売主様と不動産会社との間で媒介契約を締結することが定められています。媒介契約には以下の3種類があり、それによって契約条件や業務内容などが異なります。事前に確認し、ご希望に合ったものを選びましょう。

一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
契約できる
不動産会社の数
複数の会社と可能 1社に限られる 1社に限られる
自己取引 自分で購入者を探すことができる 自分で購入者を探すことができる 自分で購入者を探すことができない
有効期間 任意
(ただし行政の指導により3カ月以内)
3カ月以内 3カ月以内
レインズへの登録 任意 契約より7日以内 契約より5日以内
売主様への
報告義務
任意 1週間に2回以上 1週間に1回以上

PICK UP~レインズ(REINS)とは?~

レインズ(REINS)とは、「Real Estate Information Network System」の略であり、不動産物件情報交換をするためのコンピュータネットワークシステムのことです。1990年に建設省(現国土交通省)により、不動産流通機構の近代化方策として不動産情報の標準化・共有化を目的に企画されました。

レインズに登録された不動産情報は、全国の不動産会社から閲覧することが可能です。